Shining

Shining

ラバー、レザー、PVC、エナメル、サテンなど、ツルツルテカテカした光沢素材やデニム、毛皮などの特徴のある素材、着ぐるみや全身タイツなど全身を覆うタイプの衣服のフェチの為のコミュニティです。第二の皮膚と呼ばれるスーツを身にまとい、最高のフェティシズムを感じながらのプレイは五感では足りない快楽を体感できます。

大人のお漏らしはオナニーを超越する

一度漏らしたら病みつきに。大人になってからのお漏らしは射精やアクメ以上の快感を味わえるという。我慢した後のおもらしは量と爽快感が倍になる。そして羞恥心との葛藤が融合し、何かに目覚めてしまう究極のプレイコミュニティ。

SM調教の時の鞭は飴か鞭か。使い分けの必要性

M女を四つんばいにさせて、尻を突き出させる。
尻めがけて、バラ鞭を振り下ろす。
バシィーンッ!「あぁっ!!」
大きな音と悲鳴が響く。
バラ鞭なので、音のわりにM女の痛みは少ない。
痛みは少ないが多少痛いのと雰囲気的にM女は悲鳴をあげる。

何回か鞭で打った後、「何回打ったか言え。」とM女に言う。
突然、言われたのでM女はとまどっていた。
「え?えっと・・・」
「数えてないのか!
自分の快楽だけを求めて、奴隷という立場を忘れたようだな!」

「も、申し訳ありません。ご主人様。」土下座するM女。

お仕置きと称して、蝋燭を垂らす。
鞭で打たれ赤く腫れた尻に蝋燭の赤がポツポツと落ちる。
だんだん蝋燭で赤く染まっていく尻。
いいね。こういうの。
M女は最初こそ、反応してたものの慣れてくるとあまり感じなくなるようで、反応がいまいちになってきた時にやめた。
M女はすかさず「ご主人様、ありがとうございました。」と言った。
「これで調教は終わりだ。今度は失敗するなよ。」
「はい、ご主人様。次回までには精進してまいります。」

調教の後は、蝋燭はがしをした。
調教直後は調教の雰囲気を引きずっていたが、だんだんと雑談タイムになっていく。
調教の時とは変わって、緊張感が抜けるから面白い。
M女の違う面が見れるし、たぶん俺のご主人様以外の面が見せられるのもいいのだろう。

SM調教でも飴と鞭を使い分ける方がいい。
ずっと鞭のように厳しい面ばかりだと、M女が途中離脱してしまうことも多い。
ご主人様に対しての信頼も持ちにくくなる。

飴と鞭のバランスは難しいが、ひとりよがりの調教にならないようにM女の様子をちゃんと見ておこう!

3穴ファック希望

  • 愛知県
  • かよこ
  • 28才
  • アナル調教

お口、オ〇ンコ、ア〇ルの3穴同時挿入してほしいです。複数でやると萎えちゃう男の人が多いので、もし難しいならバイブを突っ込みながらのプレイ(一人)でも可能です。とにかく穴という穴にねじ込まれて犯されたいです。最高で4P(男3人)経験ありです。あと潮をたくさん吹いちゃうのでそれでも良い方のみお願いします。ハメ撮りも好きです

パートナーを探しにいく

最強SM出会いサイト

エロマンガみたいなセックスがしたい

お友達サイトの更新情報

改造奴隷研究所

改造奴隷研究所

ノーマルでは何も感じない、体に変化を与える事で快感を覚える改造嗜好者の為のコミュニティ。開発、肥大化、拡張、ピアスなど常人では理解できないプレイを同じ嗜好者同士で共有し合える数少ない場所です。

飛翔する飛翔する