Pierce-ピアス-

Pierce-ピアス-

肉体的苦痛を伴うプレイを願望するS男女、M男女。風俗店でも経験できない、SMプレイの中でも屈指のハードプレイ願望を叶えてみませんか。目的と嗜好が同じであれば、後はお互いに気の赴くままに痛みを快楽に変えてプレイが可能です。一度踏み入れたら病みつきになります。

ハードSMカテゴリーの記事一覧

乳首ピアス、クリピアスを装着する前に知っておくべき心構え

耳にピアスを空けるときに感じた人もいると思うが、乳首ピアスやクリピアスを装着する際は別の心構えと準備が必要だ。

医学的な説明はあえてここではしない。
事前準備、痛み、道具など個人の責任で行うべきだからである。
ここでは、体の性感帯と呼ばれる部分にピアスを装着することで感度が極端に上がるケースや下がるケースがあるということを知ってもらいたい。

私のSMパートナーのほとんどが乳首ピアスや後にクリピアス装着者となるケースが非常に多かった。
これは元々、感度が鈍いという女性が私のパートナーとなることによって感度をあげてさらに快感を求めるケース(ピアス装着)が多かったからだ。

前戯やセックスでも全く濡れなかった女性が”感じる”という事を覚えたらもう止まらない。
もっと感じたい!
そう思うようになってくるのである。

男性と手を繋いだだけで濡れる。
会話で濡れる。
挿入しただけで潮を吹く。
そんな体になってしまうのである。

そんな快感を常に感じたい。
そう感じるようになった女性が乳首ピアスやクリピアス装着をお願いしてくるのである。
中には耳にさえピアスをしたことが無い女性もいるのだから”感じる”という快感に改めて驚かされる。

乳首ピアスやクリピアス装着前には少しずつ慣らしていくことで恐怖感と多少の痛みは緩和できる。
毎日のオナニーで慣らす行為(ローターや電マで部位を刺激)
振動という刺激はそのうち慣れてしまい麻痺してしまうこともあるので要注意だ。

個人的に一番オススメだったのが、爪楊枝を何本が束ねて乳首やクリトリスにツンツンと刺激する方法だ。
蚊に刺されたときなど、肌が荒れないようにこの楊枝を束ねたものでかかずにかゆみを抑えるという対処法だ。

先端が尖っているが束ねる事で程よい刺激とマッサージ効果で乳首も常時、勃起乳首になり、包茎クリトリスは常にズル剥けクリトリスになるまで成長できることもある。
もちろん乳首肥大化クリトリス肥大化も可能で乳首のような勃起クリトリスにまで育成できる。

そういったやり方で徐々にピアスへの抵抗を少なくしていく。
あとはピアスを装着するタイミングだけだ。
ここは割愛するが感度の高い女性が乳首ピアスを装着するとブラが着用しづらくなり、ノーブラでTシャツなんて着ると逆に気持ちよすぎて冷静を保っていられない。

では、クリピアスは?
と考えると大体想像は付くと思う。
下着に擦れて仕事どころではなくなる女性もいた。
そうなると毎日がノーパンノーブラで生活して、一枚脱いだら変態ピアス女に変貌を遂げているはずだ。

電流責め調教でクリトリス肥大化覚醒させた女

SM好きが集まる掲示板で最近流行っているのがクリトリス肥大化だ。
基本M女向けの調教だが、M男なら乳首調教などの募集が最近は多くなっている。

私はその掲示板で毎日クリオナニーをしているという変態女を調教することになった。

調教メニューは私が決めていいと言う事と、クリトリスを大きくしてもっと気持ち良くなりたいというのが彼女の希望だった。

私は、以前にも試したことのある電流責め調教をしてみることにした。

ちなみに以前試したパートナーは途中で失禁して気絶するくらい激しかったようで、少しでもクリに触るとイってしまう敏感クリまで覚醒させることができた。

「最初の電圧は低めにするから徐々に慣らしていくからな」

「は、はい」

目の前でM字開脚で広げた脚とマンコがヒクついている。

「あ、あぁあああ!!!」

「と、ぉ、とび、」

「ん!?なんだい!?しっかり言いなさい!」

「飛びます!!!飛んじゃいます!!!」

発した言葉と同時に大量の潮オシッコを漏らし全身が痙攣している。

もちろん私は限度をしっているので、人のカラダを痛めるまでにはいかない設定をしている。
半分白目をむいている彼女は痙攣した後に自らの指でクリトリスを触っていた。

今では、クリトリスを指でなぞっただけでビクンビクンなってしまう変態肥大化クリトリスまでに成長した。

クリトリス覚醒女を育てていくのは電流刺激が一番だ。

乳首に奴隷の証を刻印する

「性奴隷にしてください」

ノーマルな人がこれを聞くと非現実的で嘘のように聞こえると思う。
ただ、女性の裏側を知るとそんな言葉なんてほんの一部なんだと理解する。

セックスのステータスとしてSとMに別れると思うが、私が出会った中で過去最高のM女はSM掲示板で知り合った。

最初は週1回の奴隷化調教で可愛がっていた。
徐々に内容も濃さを増していくと、ある時、こんな発言が出た。

「奴隷の証をください」

その一言で私も最高の奴隷にしようとあるモノを用意した。

真っ白な体にピンと尖ったピンクの乳首
そこに奴隷の証を刻印してやった。

「あっ!、、、い、痛っ!」

真っ白なおっぱいに赤色の一本の筋が描かれる。

そう、乳首にピアスを施すことで私の奴隷の証として認めた瞬間だった。
最初は痛がっていたが、脚をブルブル震わせ痛みがあるのに関わらず股間は濡れている。

「あ、ぁりがとうございます」

奴隷から送られてくるLINEの内容がこれだ。

「ご主人様に頂いた”証”がジンジンして興奮しています」

それ以後、会った瞬間から下着がビチョビチョに濡れていることは既に当たり前になっていた。

性感帯の乳首を四六時中つままれているような感じになっているらしい。

「次はクリトリスに証をあげよう」

その言葉を発した瞬間、奴隷は股間をモジモジさせていた。

こんな変態性奴隷が現実に存在しているからこのSMの世界はとても興味深い。

1 / 25123...最後 »

Anal CRIMSON

Anal CRIMSON

もはやアブノーマルプレイでは無くなっているアナルセックス。穴の有効活用と開発を求めるM女も多く、おもちゃ責めで楽しむプレイも人気。M男ならがっつり責めてもらい射精以外での新しい感覚にハマってしまう人もいます。新たな性感帯を探している方にはオススメ!

飛翔する飛翔する