★ぎゃるもあ☆

★ぎゃるもあ☆

Mギャルを緊縛拘束したり、電マ、ロウソク、イラマチオで苛めたりするお仕置きプレイや、Sギャルに顔面騎乗や手コキ、脚コキ、逆アナルされたり用途は様々。キャバ嬢などキレイ系の白ギャル好き、アクティブでパリピな黒ギャルを捕まえて、思いっきりぶちまけましょう。

ソフトSMカテゴリーの記事一覧

S男からM男にジョブチェンさせた乳首舐めの魔力

年齢を重ねると性感帯も変わってくる。
好みのタイプも年々変わってしまうこともよくある事だ。

元々、S男だったのだが奉仕好きのM女に乳首奉仕をさせまくっていたら乳首が性感帯になり、徐々に乳首舐めの時だけM男になってしまう自分がいた。

勃ちが悪いとき、乳首舐めをしてもらったり、自分で乳首を触ったりして勃たせるということは男性なら一度は経験があるだろう。

パートナーはM女で舐め奉仕させているとき、基本私はSなのだが、心と下半身は完全にMモードになってしまっている。

「きもひ、いいでひゅか?(気持ちいいですか)」

唾液たっぷりで乳首を舐めながら上目遣いでこちらを見ている。

右乳首は舌先で舐められ、左乳首は右手で弾かれたりつままれたり。
左手はギンギンに勃起したペニスを手コキでしごかれている。

勃起させる為に乳首舐め奉仕させていたのに、実は責められているということに気が付く。

パートナーはSM系の出会いサイトで知り合った、若い白ギャルだ。
普段は出会えないギャルとの絡み、責められているというシチュエーションに興奮が止まらない。

情けない話、最近は乳首だけでイカされてしまうカラダになってしまった。
いつの間にか開発する側が乳首開発をされてしまっていた。

性感帯や好みのタイプは変わるのは知っていたが、SとMまで逆転してしまうとは思いもしなかった。

最近では乳首を責められていると想像するだけで、勃起してしまう。

AVでも乳首開発や乳首責め、痴女系ばかり見入ってしまう。
完全に乳首舐めの魔力に憑りつかれ、結果としてS男からM男にジョブチェンジしてまった。

平日夜はパートナーと遊んで、休日はひたすら見放題AV動画を観てオナニーとチクニーしまくる日々はもはやルーチーンワークになっている。
無料トライアルだけして退会しようと思ったがルーチンワークの為、翌月も継続してしまう自分がいる。

舌ピの舌技を堪能する

先日クラブで遊んでいたときに女性とキスをしたら舌ピアスをしていました。
舌先でコロコロ転がす感触に今までにない感触を感じました。

友人にこれを話したところ、舌ピ女のフェラは最高という話を聞き一度は体験したいと思いSMのサイトで相手を探すようになりました。

プロフにタトゥー有という記載の人はいますが、ピアス有と記載している人は少なく検索に困難を要しました。
そこで私は、自らのプロフィールに舌ピをしている人を探している募集中と書いたら一気にマッチングして相手から写メなどもたくさん来るようになりました。

ピアスの玉のサイズや数、今までのプレイなども気軽に話していくうちに数人と会うことになりました。

結果として、舌ピ女性の舌技(フェラ)裏筋を舐められるのが好きな人なら好まれると思います。
中には違和感を感じる人もいるようでゴロゴロしたり引っかかったりして痛いという人もいるようです。
ちなみに私は乳首舐めをされながら舐めている舌ピを見るのが一番興奮しました。
感じる”というより”見る”という行為にエロスを感じました。

舌ピアスをしている人は耳にもピアスが複数あり、タトゥー率も高いので中々パンキッシュな人も多かったです。
そのあたりを理解できていれば舌ピ女子も多いので探しやすいですよ。

2017/05/29

ドリルアナルクンニで羞恥心をMAXまで上げて調教する

アナル責めとかアナルファックって一度やったらものすごくハマるか、全くやらないかのどちらかだと思います。

私はアナル責めが大好きで、アナル未経験の子にドリルアナルクンニで舌先をアナルにねじ込むのが大好きなんです。

クンニは無抵抗にさせてくれるのに、アナルに的を変えた瞬間恥ずかしがったり拒否ったりするのがいいですよね。

シャワーを浴びてない体を急にクンニしたりアナルの匂いを嗅いだりして相手の羞恥心を煽るのも最高です。

中々アナルクンニOKの女性っていないのが悩みで、最近ではクンニ好きの女性がいたら勢いでそのままアナルクンニしちゃいます。

意外と舐め始めたらその気になってアナルまでマン汁垂れ流して股を自分から広げちゃいますよ。

完全に仕上がったら四つん這いで肛門目の前にして舌先でドリルアナルクンニが最高です。

1 / 46123...最後 »

SM LIFE

SM LIFE

マンネリセックスの解消、新しい性癖の開拓を求めている方はまずはココから。最高のパートナーに出会いたいなら、良き理解者(パートナー)がいる場所で見つけましょう。

飛翔する飛翔する