Pierce-ピアス-

Pierce-ピアス-

肉体的苦痛を伴うプレイを願望するS男女、M男女。風俗店でも経験できない、SMプレイの中でも屈指のハードプレイ願望を叶えてみませんか。目的と嗜好が同じであれば、後はお互いに気の赴くままに痛みを快楽に変えてプレイが可能です。一度踏み入れたら病みつきになります。

ソフトSMタグの記事一覧

潮吹きのマナーとエチケット

セックスをする際に必ずするのが前戯ですよね。
キスはもちろん、クンニや手マンをする人がほとんどだと思います。
手マンの際は潮吹きさせようと奮闘している人も多いと思います。
AV男優の加藤鷹氏の影響により爆発的ブームになりましたからね。

今回は潮吹き講座やテクニックではなく、手マン潮吹きの際の最低限のエチケットについて記したいと思います。
ちょっとしたテクニックも入れておきますのでパートナーとソフトSMまではいかずとも楽しめるプレイのひとつです。

1.爪を切る

デリケートな部分に指を入れるので爪を伸ばしたままだと傷つけたり雑菌が入ってしまうので危険です。
深爪までいかなくても短く切り、ヤスリで角を落としておきましょう。
そもそも手が汚い男はモテません

2.服は脱がせてあげましょう

着衣のままでしてしまうと、潮吹きした際に濡れてしまいます。
着衣の方が興奮するという方はパートナーに承諾を。

3.タオルを用意しておく

女性は感じてくると潮吹きせずとも濡れてしまいます。
ベッドやシーツに染みができると男性はニヤニヤしますが、女性は恥ずかしいと思っています。
そういうプレイならいいですが、潮吹きの際に自宅の布団が水溜まりにならないように最低限バスタオルを敷いてあげましょう。

4.水分補給

人間は約60%が水で出来ています。
大量に消費する潮吹きの際にはしっかりとお水など水分補給をさせてあげましょう。
お酒を飲んだ後は潮吹きしやすいというのは尿意も含めたのが作用しているのが要因です。
ちなみにAVで見る大量潮吹きは撮影前に数リットルのお水を飲んでいるようです。

5.相手の感じるスポットも同時に

潮吹きさせようとガムシャラに責めていてもよくありません。
女性の感じる箇所、首筋、胸、乳首、クリトリスなどしっかりと感じるポイントを見つけながら試行錯誤しましょう。
人によって感じるポイントは違うので楽しむのも一つです。

6.Gスポットの確認

これは人によって違う事が多いです。
その為、パートナーと確認しながらするのが潮吹きの一番の近道です。 潮吹きのマナーとエチケット

最後に

潮吹きをしないから感じていないというわけでは無いことをまずは知っておきましょう。
濡れにくい女性は潮を吹かずともイっている子はたくさんいます。
恥ずかしがってイクというのを自覚していなかったり、言葉に出さない、我慢しているといったケースもあります。
そこはパートナー同士しっかりと確かめ合ってプレイをすることが重要です。

潮吹きをしてみたいという女性は半数、いや半数以上います。
練習したいという方や、潮吹きさせたいという男性はコチラでM女性のパートナーを見つけるといいかもしれませんね。

クリスマスはクリぼっちの雌トナカイを捕まえる

どうもクリぼっちです。
今年のクリスマスは毎年恒例のパートナー探しに没頭していました。
年に一度の入れ食いチャンスと言われるこのクリスマス特需。
街中はカップルだらけで全身がかゆくなります。
この日だけは出会い系サイトの利用者も増え、即会いが可能なんです。

ただし、通常のマッチングアプリや、出会い系だと同じ目的の同志(♂)がたくさんいるので競争率がかなり高いです。
その為、特殊なジャンルの出会い系サイトからパートナーを見つけた方がより早く、スムーズです。
いわゆる特化型のサイトで、フェチやSMなどマニアックな人たちが集まるサイトの方が性に対してオープンな人がとても多いのがメリットです。
そして、サイト内もカオスな程賑わっています。
ノーマルの出会い系サイトで会って食事とかデートとか生ぬるいのは必要ないです。
やっぱりお互いスッキリとセックスを楽しめる最高の日をその日に会って思いっきり楽しみたいですよね。

毎年クリスマス(特に24日)の昼頃からサイトにログインして、クリぼっちの寂しんぼトナカイを探します。
サンタさんキャラを演じれば速攻で食いつくのでそこからは数を打っていきます。
その際に、先ほど挙げたようにクリスマスのぼっちは寂しい、楽しく気持ちよく過ごしたいことを伝える事が重要です。
趣味嗜好さえ合えば、あとはほぼイケます。

去年は巨乳がたくさんいる専門のサイトで巨乳トナカイを確保して、明け方まで楽しんじゃいましたが、 今年は、雌トナカイ奴隷を発掘すべくM属性の女性が多いサイトをチョイスして探しました。
掲示板には大体、寂しいクリぼっちの雌トナカイが多いのでサンタさんという王子様を演じてきっちり仕上げます。

「先週彼女と別れちゃって、予約してたケーキとシャンパンが余ってます」

「独りじゃ食べきれないし、クリぼっち同士クリパしませんか?」

「ケーキ大好き or シャンパン飲みたい or クリパしましょ」

この辺で食いつけば後は余裕です。
下手にデートなんて持ち込むと時間とコスパが掛かるし、ホテルなんて満室で空いてないので要注意です。
そのまま自宅打診が一番シンプルでクリパの口実としても容易に導けます。

自宅まで来てしまえばあとはコスプレを着させてキッチリ雌トナカイを調教していきます。
ケーキを乳首に塗りたくって舐めたり、チンコに塗って舐めさせたり、サンタさんの言う事は絶対ルールを適用すればイケます。
これがクリスマス特需です。
寂しい女性の心理をついた姑息な手かもしれませんが、お互いの心の隙間を埋めているのと双方が楽しめるという状況には変わりないので十分楽しめます。

クリスマス前に別れたりするカップルも多く、こういったタイミングで貞操観念が低くなっている女性も多いので入れ食いになるのです。
そして普段現れないような可愛い子も多いのも事実。
寂しさを紛らわす為に普段とは違うシチュエーションやセックスを望む人が多いのでSMやフェチなどの特化型サイトは賑わうわけです。
一般的な出会い系サイトを使っていたら、メッセージのやり取りで一日が終わっちゃいますよ。
その日にアプローチ、その日に回収(GET)です。

ちなみに次に訪れる入れ食いチャンスdayは1月2日と3日です。
理由は地元に帰省した社会人や旅行に来ている人が多いので、息抜きやハメをハズす人が多いのが理由です。
元旦以降暇になる人も多いのでサイトに訪れる人もグンと上がります。
冗談ぽいようですが、実際やってみるとわかりますよ。
暇な人はたくさんいますから♪

ちなみに25日の夜も別の子を捕まえて二度目のクリスマスパーティーを開いて、前日の子と併せてしっかりドMのトナカイを調教してパートナー化しました。

オーガズム管理をすると女は脳イキできるようになる

M男向けの調教で”射精管理”というものがあります。
これは男性の射精を女性(女王様)が管理し射精の有無を管理することのようです。
私の場合はこの逆でM女のオーガズム管理(イク)をするのが私の性趣味です。

私は毎月、月初に管理する女性を探して、月末までオーガズム管理し調教しています。
なるべくM属性の強いM女を探すためにSMに特化したサイトでやり取りを行ってから選んでいます

M女によくある、顔や服装などある特定の状況を満たしていると、メッセやLINEの段階から既に奴隷化する女性もとても多いです。
先日マッチングした女性は出会う前からオナニー動画や写メをたくさん送ってきて、既に主従関係がはっきりしていてとてもやりやすかったです。

「体じゃなくて脳で感じたいと思いませんか?」

「興味あります」

最初は不信がられますが、しっかりと説明をし納得してもらえる子の方が多いのが現状です。

やり方は単純です。
最初あったときは好き放題イカせてあげるやり方を行います。
おもちゃを使ってのプレイで機械的にイカせ、最後は体を使っての奉仕でイカせてあげます。
あえてオーガズムを覚えさせることでこの後の調教をよりよくしていきます。

「これからは○○日(月末)までイクのは禁止だ」

「え、我慢できないかもしれません」

「じゃあ、もう楽しませてあげれないし脳でイクのは難しいな」

「・・・・・」

「頑張って我慢します・・・」

言葉での誓約を作り、我慢すればこの先経験したことのないような事が待っているという事をイメージさせることが重要です。

この女性は年末に解放する予定ですが、先月管理していた女性はしっかりと1ヶ月間我慢をして達成していました。

その女性は、何もしてないのに手を繋いだだけでパンツはビショビショで、キスをするとビクンビクンしたかと思うとキスイキしていました。
挿入前にも関わらず太ももまで愛液が垂れてきて、クリトリスは触っただけで足がつるくらいまで感じたようです。
挿入の際はマンコにズブズブ入れている途中で2、3回ほど絶頂に達し、ピストン毎にガクガク脚が震えつま先がピンと張っているのがわかるくらいです。
ピストンする度にビチャビチャ、ブシュブシュとハメ潮も圧巻でした。
いわゆる体で感じる本イキも容易にできます。

「我慢している時に夢にも出てきて朝イキしちゃった」

夢にまで出てくるくらい中毒性のあるオーガズム管理。相手探しはSM要素の高いサイトでM女を見極めて探すのが調教パートナー選びにはオススメです。

2 / 3123

SM MAX

SM MAX

SMコミュニティ、出会い系など利用初心者の方はまずこちらのSM MAXをオススメします。せっかく利用するならエッチで変態がたくさんいるところが良いですよね。まずは利用してみたい、本当に会えるの?そんな疑問を持っているあなたは自分で実際に利用して確かめてみることです。

飛翔する飛翔する