★ぎゃるもあ☆

★ぎゃるもあ☆

Mギャルを緊縛拘束したり、電マ、ロウソク、イラマチオで苛めたりするお仕置きプレイや、Sギャルに顔面騎乗や手コキ、脚コキ、逆アナルされたり用途は様々。キャバ嬢などキレイ系の白ギャル好き、アクティブでパリピな黒ギャルを捕まえて、思いっきりぶちまけましょう。

ピアスタグの記事一覧

乳首ピアス、クリピアスを装着する前に知っておくべき心構え

耳にピアスを空けるときに感じた人もいると思うが、乳首ピアスやクリピアスを装着する際は別の心構えと準備が必要だ。

医学的な説明はあえてここではしない。
事前準備、痛み、道具など個人の責任で行うべきだからである。
ここでは、体の性感帯と呼ばれる部分にピアスを装着することで感度が極端に上がるケースや下がるケースがあるということを知ってもらいたい。

私のSMパートナーのほとんどが乳首ピアスや後にクリピアス装着者となるケースが非常に多かった。
これは元々、感度が鈍いという女性が私のパートナーとなることによって感度をあげてさらに快感を求めるケース(ピアス装着)が多かったからだ。

前戯やセックスでも全く濡れなかった女性が”感じる”という事を覚えたらもう止まらない。
もっと感じたい!
そう思うようになってくるのである。

男性と手を繋いだだけで濡れる。
会話で濡れる。
挿入しただけで潮を吹く。
そんな体になってしまうのである。

そんな快感を常に感じたい。
そう感じるようになった女性が乳首ピアスやクリピアス装着をお願いしてくるのである。
中には耳にさえピアスをしたことが無い女性もいるのだから”感じる”という快感に改めて驚かされる。

乳首ピアスやクリピアス装着前には少しずつ慣らしていくことで恐怖感と多少の痛みは緩和できる。
毎日のオナニーで慣らす行為(ローターや電マで部位を刺激)
振動という刺激はそのうち慣れてしまい麻痺してしまうこともあるので要注意だ。

個人的に一番オススメだったのが、爪楊枝を何本が束ねて乳首やクリトリスにツンツンと刺激する方法だ。
蚊に刺されたときなど、肌が荒れないようにこの楊枝を束ねたものでかかずにかゆみを抑えるという対処法だ。

先端が尖っているが束ねる事で程よい刺激とマッサージ効果で乳首も常時、勃起乳首になり、包茎クリトリスは常にズル剥けクリトリスになるまで成長できることもある。
もちろん乳首肥大化クリトリス肥大化も可能で乳首のような勃起クリトリスにまで育成できる。

そういったやり方で徐々にピアスへの抵抗を少なくしていく。
あとはピアスを装着するタイミングだけだ。
ここは割愛するが感度の高い女性が乳首ピアスを装着するとブラが着用しづらくなり、ノーブラでTシャツなんて着ると逆に気持ちよすぎて冷静を保っていられない。

では、クリピアスは?
と考えると大体想像は付くと思う。
下着に擦れて仕事どころではなくなる女性もいた。
そうなると毎日がノーパンノーブラで生活して、一枚脱いだら変態ピアス女に変貌を遂げているはずだ。

舌ピの舌技を堪能する

先日クラブで遊んでいたときに女性とキスをしたら舌ピアスをしていました。
舌先でコロコロ転がす感触に今までにない感触を感じました。

友人にこれを話したところ、舌ピ女のフェラは最高という話を聞き一度は体験したいと思いSMのサイトで相手を探すようになりました。

プロフにタトゥー有という記載の人はいますが、ピアス有と記載している人は少なく検索に困難を要しました。
そこで私は、自らのプロフィールに舌ピをしている人を探している募集中と書いたら一気にマッチングして相手から写メなどもたくさん来るようになりました。

ピアスの玉のサイズや数、今までのプレイなども気軽に話していくうちに数人と会うことになりました。

結果として、舌ピ女性の舌技(フェラ)裏筋を舐められるのが好きな人なら好まれると思います。
中には違和感を感じる人もいるようでゴロゴロしたり引っかかったりして痛いという人もいるようです。
ちなみに私は乳首舐めをされながら舐めている舌ピを見るのが一番興奮しました。
感じる”というより”見る”という行為にエロスを感じました。

舌ピアスをしている人は耳にもピアスが複数あり、タトゥー率も高いので中々パンキッシュな人も多かったです。
そのあたりを理解できていれば舌ピ女子も多いので探しやすいですよ。

2017/05/29

スポバンニップレス着用で感度を倍増させる

感度増大をするなら常に刺激し続ける事が重要だ。

私が今まで調教してきたパートナーは元々不感症の子が多かった。
病院で治すよりパートナーに開発してもらった方が改善に導きやすいのは確かだ。

初心者にはスポバン乳首開発をオススメする。

最初はローターなどで刺激に慣れさせる。
次に継続的な刺激が必要になるので、ノーブラでニップレスのようにスポールバンを貼り日常生活をさせる。

ネットで調べてスポバン調教を始めたのだが、最初はピリッとするが途中から痛気持ちよくなりそれが常に快感に感じるようになってくる。

パートナーの女性もノーブラで下のパンツのみなので、羞恥心も煽る調教になるだろう。

日常からスポバンニップレスをさせて、直接調教の機会になると、腕を触っただけでも敏感に反応する体になっている。

乳首のスポバンが常に感度のスイッチをONにしている状態だ。

いつも以上に感じる体になってきた頃には、いざプレイを始める際は下着がビチョビチョになっておりお漏らししたのではないかというくらいになっているはずだ。

快感を覚えたM女は慣れてくると常にステップアップを望む。
低周波治療器電流刺激を与えても面白い。

上級者には乳首に強めの電流を与え、乳首開発の集大成の乳首ピアスで刻印して仕上げるのもアリだ。

1 / 7123...最後 »

SM LIFE

SM LIFE

マンネリセックスの解消、新しい性癖の開拓を求めている方はまずはココから。最高のパートナーに出会いたいなら、良き理解者(パートナー)がいる場所で見つけましょう。

飛翔する飛翔する