おしりクラブ

おしりクラブ

お尻、アナルに特化したプレイを求める方が集うサイト。ノーマルホールを経験した方が次の穴を求めて集まり、攻め手・受け手ともに今まで経験したことのない快楽を味わえます。

潮吹きタグの記事一覧

アナル女子、男子が増えている

最近アナル女子、男子が増えている。

「アナル開発おねがいします」

「お尻の穴で感じたいです」

「ドライオーガズム経験したいです」

掲示板募集サイトでよく目にする光景だ。
数年前に比べるとアナルプレイ、アナルファックなどのアナルの認知が進んでいると思う。
AVの影響も大きいと思うが。

先日会った女性はアナル未開発の女性で、予め指示しておいたアナルグッズを持ってきてもらった。
・洗浄液、浣腸
・ゴム手袋
・ローション
・アナルビーズ
・アナルバイブ

この日の為にパイパンに脱毛していた。
まだ未開発の綺麗なアナルにローションをたっぷり塗りほぐしていく。

「なんか冷たくてぬるぬるします」

ゆっくり指を入れて慣らしていく。
緊張を緩和する為にクリトリスも同時に刺激してやると良い。
ただし、無駄に力が入ってしまうようなら同時責めは止めた方がよい。

「はっ、はぁあ、あっ」

ヌプヌプと入っていく指に反応して肛門をヒクつかせながらプルプル震えている。

初めてにしては指がズッポリ入るので、細いアナルバイブに切り替えてさらに慣らしていく。

「ひっ、あっ、うぅうううう」

ぶるんぶるんと震えたかと思うと、マンコからローションかと思うくらいの大量のネトネトした愛液を出していた。
潮吹きのようだが、ドロドロの愛液のお漏らし状態だ。

その後はアナルビーズで仕上げを施し、イヤらしい姿を写メに収めた。

恥ずかしい恥部を四つん這いでさらけ出してイジられる姿はいつ見ても卑猥の言葉しか出ない。

潮吹きのマナーとエチケット

セックスをする際に必ずするのが前戯ですよね。
キスはもちろん、クンニや手マンをする人がほとんどだと思います。
手マンの際は潮吹きさせようと奮闘している人も多いと思います。
AV男優の加藤鷹氏の影響により爆発的ブームになりましたからね。

今回は潮吹き講座やテクニックではなく、手マン潮吹きの際の最低限のエチケットについて記したいと思います。
ちょっとしたテクニックも入れておきますのでパートナーとソフトSMまではいかずとも楽しめるプレイのひとつです。

1.爪を切る

デリケートな部分に指を入れるので爪を伸ばしたままだと傷つけたり雑菌が入ってしまうので危険です。
深爪までいかなくても短く切り、ヤスリで角を落としておきましょう。
そもそも手が汚い男はモテません

2.服は脱がせてあげましょう

着衣のままでしてしまうと、潮吹きした際に濡れてしまいます。
着衣の方が興奮するという方はパートナーに承諾を。

3.タオルを用意しておく

女性は感じてくると潮吹きせずとも濡れてしまいます。
ベッドやシーツに染みができると男性はニヤニヤしますが、女性は恥ずかしいと思っています。
そういうプレイならいいですが、潮吹きの際に自宅の布団が水溜まりにならないように最低限バスタオルを敷いてあげましょう。

4.水分補給

人間は約60%が水で出来ています。
大量に消費する潮吹きの際にはしっかりとお水など水分補給をさせてあげましょう。
お酒を飲んだ後は潮吹きしやすいというのは尿意も含めたのが作用しているのが要因です。
ちなみにAVで見る大量潮吹きは撮影前に数リットルのお水を飲んでいるようです。

5.相手の感じるスポットも同時に

潮吹きさせようとガムシャラに責めていてもよくありません。
女性の感じる箇所、首筋、胸、乳首、クリトリスなどしっかりと感じるポイントを見つけながら試行錯誤しましょう。
人によって感じるポイントは違うので楽しむのも一つです。

6.Gスポットの確認

これは人によって違う事が多いです。
その為、パートナーと確認しながらするのが潮吹きの一番の近道です。 潮吹きのマナーとエチケット

最後に

潮吹きをしないから感じていないというわけでは無いことをまずは知っておきましょう。
濡れにくい女性は潮を吹かずともイっている子はたくさんいます。
恥ずかしがってイクというのを自覚していなかったり、言葉に出さない、我慢しているといったケースもあります。
そこはパートナー同士しっかりと確かめ合ってプレイをすることが重要です。

潮吹きをしてみたいという女性は半数、いや半数以上います。
練習したいという方や、潮吹きさせたいという男性はコチラでM女性のパートナーを見つけるといいかもしれませんね。

奴隷契約所

奴隷契約所

ご主人様に仕える奴隷が欲しいと思いませんか?生粋のマゾヒズムの持ち主の女性とSMパートナー契約を結び、貴方だけの最高のM奴隷に育てあげましょう。マッチングしたその瞬間から主従関係は結ばれ、後は貴方の奴隷である証を刻印するだけです。

飛翔する飛翔する