スカトロマニア

スカトロマニア

ウンチ・おもらし・人間便器・失禁・失便・塗糞・飲尿・浣腸プレイ・アナルプレイ・アナル拡張に興味のある男女の為のコミュニティです。究極のフェティシズムを隠さず解放しプレイが楽しめます。性欲の解放は人の羞恥心すらオーガズムに変えてしまう。。。

言葉責めタグの記事一覧

S男が気を付けたいSM初心者へのプレイ

SM初心者を相手にする場合、特にS男側が初心者のM女性に対して知っておきたい心得を改めてまとめてみます。 SMの世界と言えどもまだまだ偏見からか少数派の域を超えない現状がある中、 これからSMの世界へ参入する新規ユーザーに対して、我々既存のプレイヤーがこの業界への敷居を上げてしまっているのも事実です。 比率としては男性はS気質が多いのに対して女性はM気質な方が多くあるのですが、 初めてのSMプレイにて想像していた内容と違ったり恐怖やトラウマを与えてしまったりと、 新規ユーザーを逃がしてしまっているのもこの業界が抱える問題として感じます。

特に初心者M女性に対しては、未熟なS男性によって受けなくていい心身的なダメージを受けたり、 初心者という弱い立場に漬け込んだ傲慢や、先輩である威厳を誇示したいがために、 本来体験すべき楽しいSMプレイが二度と経験したくないイヤな思い出となってしまう事があります。 これが横行してしまうとこれからのSMの世界を担う後輩たちはもちろん新規ユーザーたちはどんどん離れ、SM全体が衰退していってしまうと危惧します。 そうならないためにも我々先人たちがSM初心者を迎えるための心構えや思いやりをもう一度考え、一人でも多くの仲間を増やしていくべきです。 今回はそんな初心者に対する気を付けるべきSMプレイをS男性側の視点でまとめてみました。

首絞め

「苦しみ」を快楽に転換することでエクスタシーを感じる首絞めプレイも、いきなり初心者に対して行うのは危険です。 いくら首の絞め方や力加減、解放までのタイミングを熟知しているからといって、M女性側に首を絞められる心構えが無いとただの恐怖でしかありません。 SM初心者と言っても、潜在的にMっ気のある女性であれば彼氏とのセックスでも首を絞めるようお願いした経験もあるとは思いますが、 彼女ら素人が行う「ソフト」と我々が行う「SMプレイ」とでは意味もレベルも違うという事を今一度考えてみましょう。

イラマチオ

フェラチオとは違って基本的に男性手動による口内へのペニス挿入をイラマチオと呼びます。 ほとんどの場合、女性が嘔吐くほどに喉の奥までペニスを突っ込む事を指していますが、これもSM初心者にとって恐怖やトラウマになる原因の一つになりえます。

イラマチオがお互い楽しめるのは、首絞めと同じく「苦しみ」から来る快楽を女性が得つつも、 口内よりも締まりのある喉へペニスを挿入する快感があってこそ。 その苦しみや制圧されている感覚を気持ちよさとして開花できないままに、 SMプレイにおける本格的なイラマチオをすると女性にとっては苦痛でしかありません。 頭を掴まれている分、自身で制御も出来ず、呼吸もままならない状態がいつ終わるのかも分からない恐怖からトラウマを植え付けてしまうので注意しましょう。

言葉責め

どんなに丁寧なSMプレイを展開するS男性で在っても、言葉責めのボキャブラリーが無ければ台無し。 特に女性が「言葉責め」と受け取れないワードを使ってしまってはただの「悪口」となってしまうので言葉選びも重要です。 言葉責めはSMプレイを盛り上げるソースで在って、相手を傷つけるための物ではありません。 日本人ならば一人に一つはコンプレックスを持っているもの。 本人にはどうすることもできない事に対して直接的な罵倒は心を大きく傷つけてしまいます。 また本人じゃない第三者、例えば両親や友達などにまで言葉責めの対象にしてしまうのは絶対的にNGです。 言葉責めは各々のモラルによって大きく変化するので、自分が言われてイヤだと思う事ももちろんですが、節度ある言葉選びを意識しましょう。

バリキャリ女子を言葉責めしてM奴隷にする

先日、バリバリ営業マンの女性(以下、A子)とM女掲示板で知り合いたっぷり調教してきた
最近はスーツを着ている女性にハマっているので、A子にも普段から着ているパンツスーツで来るよう指示。
むっちりとしたお尻が強調され、パンティーラインが見えないようTバックなのは想像できる。

仕事ではバリバリのキャリアウーマンのA子、仕事の愚痴を聞きながらA子の性癖を聞く。
とにかく変態気質のA子。仕事では常にプライドが高く、部下にも怖がられているが仕事以外では甘えん坊らしい。
ストレス発散でオナニーも毎朝しているようで、たまに会社のトイレでもクリオナニーしている生粋の変態。
そういって話をしている最中も股間をモジモジさせながら、私のパンパンに張った股間を触り、

「おっきい、チンコ欲しいです」

「舐めさせてください」

仕事ではバリキャリな女性が変態ドM女へスイッチON
パンツスーツを脱がすと予想通り真っ白なエロいティーバックの下着
自ら下着の中に手を入れ既にクチュクチュと音を鳴らしながらいつも通りクリオナニーをするA子。
片手には私のギンギンになったチンコを握りしめ、涎をダラダラ垂らしながら玉や裏筋を舐める姿はまさにM奴隷

「おっきい、チンコぶっ刺してください」

「お尻をこっちに向けろ」

言わるがままにA子はお尻をこちらに向け、壁に手をつかせる。
グッチョリ濡れたTバックを横にずらし脱がさず、そのままバックで突き刺しガン突きする。

「し、子宮まで届いています」

「気持ちぃいいです。もっと突いてください」

A子はヨダレを垂らしながらよがっている。

「会社の部下に見せたらどう思うんだろうな、こんな姿」

「やめてください、恥ずかしいです」

それを聞いて、スマホでハメ撮りしながらさらにバック、騎乗位、正常位とA子を存分に恥ずかしめていじめてやった。
最後は思いっきり顔射して、お掃除フェラでキレイに舐めとってもらった。
A子のマンコは言葉責めでギュウギュウ締め付ける。まさにM女の証。
普段とのギャップのあるセックスはSM効果も上がり抜群に気持ちいいものだ。

変態教育願望のある女性は普段は大人しかったり、強気な女性が多い。そういう女性はM女が集まる掲示板で探すのが一番手っ取り早く最高にエロい。

2016/09/18

今流行りのトイレでヤッてやった

最近ニュースで賑わしている方もトイレに女性を連れ込んで
やりたい放題ヤッていたという記事をみた。
それを見たときドキドキが止まらなかった。

彼女もいないし、仕事で上司に怒られるし合コンではキモい言われるし、
出会いも全く無くナメられている俺。

どうしてもやってみたかった。みんなは死ぬまでにしたい事ってあるよな。
俺もあるさ。その一つがトイレでFUCKさ。

SMって何回かいったことあるけどやっぱり素人が最高

一番手っ取り早いのがM願望と露出願望強いやつ見つける事だよな。

前からに気になってたサイト登録して
速攻でやり取りして翌日にM女アポった。

見た目、ベビーフェイスで小柄。
なんかドM臭プンプンしていじめがいがあるよね。
しかも、おっぱいの膨らみハンパないわ。

事前にそういう趣味や話を聞いていたから
当日はもちろんノーパンでこさせて、いきつけのダーツバー行った。

お酒を飲みながら数ゲームやって、

トイレが「男性、女性、男女」っていう感じで3つあったから
「男女」の方に入って、
ベロチューしーの、Fカッポー揉みーの、手マンしーの、
俺のも舐めてもらう。

目うるうるしながら舐めるもんだから、
頭おしつけて押し込んじゃった♪オエオエ言ってたけど気にしない♪

あまり声だすとバレるから口押さえながら、立ちバックで挿入。
めちゃくちゃ濡れてるからすんなりとイン。

「うぐぅうううう」

声を押し殺してるからさらに興奮。
個室で響き渡る、息遣いが妙にエロく感じさせられる。

たまに外に人の気配を感じる。
でも、そんなの気にしない。逆に興奮している自分がいる。

相手の女性も

「は、恥ずかしいです」

「この変態が!」

言葉責めするとさらに濡れて締まるのがわかる。

トイレが狭いので体勢が辛くなんとかイッたものの、かなり興奮した。

個室トイレが出たときに別のお客さんと目があったときは、
何故か恥ずかしかった。

「もっといぢめて欲しかったのに・・・・・」

今度は映画館でしたいらしい。

病みつきになる前に彼女探そう。。。。。

そういえば、ノーパンで来てくれたので後で気づいたけど、
終わった後で履いていた下着がティーバックだったのを見て、
そっちの方が興奮したw

1 / 4123...最後 »

改造奴隷研究所

改造奴隷研究所

ノーマルでは何も感じない、体に変化を与える事で快感を覚える改造嗜好者の為のコミュニティ。開発、肥大化、拡張、ピアスなど常人では理解できないプレイを同じ嗜好者同士で共有し合える数少ない場所です。

飛翔する飛翔する