おしりクラブ

おしりクラブ

お尻、アナルに特化したプレイを求める方が集うサイト。ノーマルホールを経験した方が次の穴を求めて集まり、攻め手・受け手ともに今まで経験したことのない快楽を味わえます。

女王様に遊ばれたい覚悟あるM男のみ!

奴隷遊びと聞いて舐めてはいけません。遊ばれるという行為こそ究極のサディスティックなプレイなのです。覚悟あるM男のみ踏み入れるべし。一度入会すればもう他のサイトは不要のマゾ御用達のコミュニティです。

旦那に寝取らせ癖がついてしまった結果・・

わたしは宗徳(32)、妻は美知子(30)です。
元々僕たちはSMサイトで知り合ったS男とM女の関係でした。

S男といっても調教歴は浅く、ソフトなプレイしかできませんでしたが、美知子も初心者だったのでそれが逆に安心したみたいでした。

「俺たちそろそろいい年だし一緒に暮らすか」

美知子が元々M女だったこともあり、毎日健気に尽くしてくれました。
初めて会った頃は、露出やら緊縛やら色々と楽しんでいましたが、結婚4年目となるとさすがにマンネリ気味にもなってきます。
以前使用していた麻縄にもカビが生えてきてしまっていました。

でもあるきっかけで寝取らせ癖がついてしまったんです。

今の会社で働くようになった理由は、元々SMサイトで仲間を募っていたとき知り合った旧友に紹介されたのがきっかけです。

『結婚したんだってなおめでとう。』

でもマンネリ気味なのを話すと、ある提案を出してきました。

『寝取りって知ってるか?妻を他の男にやらせるんだよ。俺も初めは敬遠したけど実際やったらもう虜さ!』 「妻を?・・いや」

初めは愛する妻を他の男に貸し出すなんて嫌だったんだけど、話を聞いているうちに寝取らせるのもやってみたいと思ってきてしまった。
自宅へ帰り美知子の作ってくれたおいしい晩御飯を食べ、40度のお風呂に入る、浸かりながらどう切り出そうかずっと考えていた。

ロビングへ戻ると美知子がリビングの椅子に座って、テレビを見ていたところだった。
俺は冷蔵庫から冷えた缶ビールを取り出し、ゆっくりと美知子の隣に座った。

「・・あのさ美知子。」 「ん?なに?」

俺は手にギュッと力を込めて話を切り出した。

「寝取り。やってみないか?」

当然、美知子は寝取りの言葉の意味すら知らなかったので俺は一から全てを説明した。
全てを話し終えて10秒くらいかな、沈黙が流れたんです。

「・・あなたがしたいのなら私いいよ。」

俺のわがままに応えてくれた、美知子に何度もお礼と何回も謝った。

「次回へ続く」

2016/05/27

新しいトビラを開いてみませんか?

  • 東京都
  • 麗華
  • 37才
  • なんでも

ミストレスとしての誇りを持って調教致します。
吊り緊縛や鞭、前立腺責め、尿道調教・・・今まで感じたことのない快感を与えてあげますよ。
本格調教をご希望の方はぜひご連絡ください。

詳細確認

最強SM出会いサイト

奴隷契約所

お友達サイトの更新情報

おもらしGOLDEN

おもらしGOLDEN

一度漏らしたら病みつきに。。。大人になってからのお漏らしは射精やアクメ以上の快感を味わえるという。我慢した後のおもらしは量と爽快感が倍になる。そして羞恥心との葛藤が融合し、何かに目覚めてしまう究極のプレイコミュニティ。

飛翔する飛翔する